ひがさ・・・・・・2010/6/26 山形県西川町大井沢

2010/6/26 山形県西川町大井沢にて

 

イメージ 1


 

その日は月山の麓の大井沢に爺はいた!!

 

午前中の昼近くだつた

 

ひがさを観た

 

ひがさと云っても日傘ではなく日暈

 


(かさ)とは、太陽や月に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる

大気光学現象のことである。

 

特に太陽の周りに現れたものは日暈(ひがさ、にちうん)という。

 


 

 

綺麗な輪ができていた♪

 

イメージ 2

暫し観察!!

 

すると

 

今度は

 

イメージ 3

 

雲が虹色に染まって見えた!!

 

環水平アークだ!!

 

環水平アーク(かんすいへいアーク)とは、大気中の氷粒に、太陽光が屈折し、ほぼ水平な虹が見える光学現象である。

虹などと同じ大気光象の一種で、水平弧水平環 とも呼ばれる。

日本国内では年に数十回観測されると云う。

 

爺は昨年も月山の山頂で観ていた!!

 


イメージ 4

 

大気が綺麗な山形の山村だからなのか?

 

空も何か芸術的!

 

 


 

 

コメント

非公開コメント

プロフィール

アキ爺

FC2ブログへようこそ!

最新情報

月別アーカイブ