ちょっとアブナイ 『ヤマカガシ』

2009/7/30 日光の山で『ヤマカガシ』に出会う



このところ山を歩いていてよくヘビと遭遇する



  ◆日本に住んでいる毒蛇は三種類◆

ハブ・・・・・・・全長2mにもなる大型
マムシ・・・・・・茶灰色で50cm程度の小型
ヤマカガシ・・・・黄、赤、黒などのまだら模様




<ヤマカガシ>



体長1~1.4m程度のヘビ

四角い黒班があり、体の前のほうは赤みがかっている

首筋は黄色いのですぐ分る

単に毒だけで比較すれば、ヤマカガシはマムシの4倍、ハブの12倍も毒性が強い

美しい模様のヤマカガシは、以前は無毒だと思われていたが、口の奥にあるキバが毒液を出すことが分って、毒蛇の仲間入りをした



イメージ 1



攻撃性は低いので、いたずらしなければかまれることはない

藪に入って素手・素脚で活動しない限り、事故につながることはほとんどない

不用意に地面や倒木などに素手を伸ばさないこと

コメント

非公開コメント

プロフィール

アキ爺

FC2ブログへようこそ!

最新情報

月別アーカイブ