塩屋埼灯台と記念碑を見学

2008/11/30 泉田川の鮭漁を見た後・・・・塩屋埼灯台へ



塩屋埼灯台は、福島県いわき市の塩屋埼に立つ



白亜の美しい大型灯台



「日本の灯台50選」にも選ばれている



イメージ 1



周辺は、磐城海岸県立自然公園に指定され



北に薄磯海岸、南に豊間海岸と海水浴の適地



マリンスポーツファンにも人気





イメージ 2



この灯台は、1899年(明治32)12月15日に、煉瓦石造で建てられ、初点灯されました

この辺一帯は、昔から潮の流れが激しく、暗礁も多い、海上交通の難所として知られていました

そのため、江戸時代から、狼煙台がつくられ、灯台の設置もいち早く行われたのです



イメージ 3



美空ひばりの「みだれ髪」の歌碑

イメージ 4



塩屋埼灯台下にあり、灯台と太平洋を望む小公園「雲雀乃苑」には、美空ひばりの「みだれ髪」の歌碑と遺影碑が

イメージ 5



故美空ひばりが、最後にレコーディングした「みだれ髪」には、塩屋埼が歌いこまれていて、一躍有名に







灯台への登り口には

『喜びも悲しみも幾歳月』(映画・木下惠介監督 1957年松竹作品)の記念碑

イメージ 6

コメント

非公開コメント

プロフィール

アキ爺

FC2ブログへようこそ!

最新情報

月別アーカイブ