• 栃木百名山の全山踏破もカウントダウンに♪
    2008/11/27 芝草山に登る栃木百名山90座目だった残りは次の10座栃木百名山ガイドブックよりNo.    山名     標高009  大佐飛山   1908m010  男鹿岳    1777m016  前黒山    1678m020  明神ヶ岳   1595m023  持丸山    1366m024  葛老山    1124m030  黒岩山    2163m031  鬼怒沼山   2141m032  燕巣山    2222m065  鋸山    ...
  • 五十里湖畔の美味しい蕎麦屋 『湖畔亭 ほそい』
    2008/11/27 芝草山を下山後五十里湖畔の有名な蕎麦屋 『湖畔亭 ほそい』 へ 雨の平日にも拘わらず店内はお客がうまる 雪山から下りてきた爺は一番奥の囲炉裏の席に窓からは五十里湖が 名物は『鴨そば』らしいが爺は『そば定食』を腰のしっかりした、のど越しの良い、美味しい蕎麦でした...
  • 芝草山(1342m)もムヒョー!
    2008/11/27栃木県日光市中三依の芝草山へ栃木百名山の一つ芝草山は標高1342m標高差632メートルの単独峰美しい容姿の芝草山を地元では三依富士とも呼んでいる東電の送電線巡視路を使い33号鉄塔へ更に34鉄塔への道を途中から尾根へ高度が上がるにつれ雪が増えてくる雪の間にイワウチワの葉が彼方此方に春には花が綺麗なことだろう♪積雪の量が徐々に増え軽アイゼンを装着大岩の登りはロープが張ってあって助かった更に高度を上げ...
  • 『臼抜山神社』に何を祈願?
    2008/11/24栃木県佐野市秋山の氷室山神社へ氷室山神社里宮から奥の院へ途中に『臼抜山神社』の祠があった木製の女陰像と男根像が仲良く並んで祀られていた祠の脇に小屋が?中を覗くと半畳の畳敷ここは「お篭もり堂」?お篭もり(お籠もり)とは参籠(さんろう)とも呼ばれ社寺に寝泊まりして祈願をすることさて何を祈願したのか?やはり子孫繁栄を祈願?祈願と言えば・・・・祠から更に上がると又祠があった名が判らないこの神社に...
  • 『正一位 氷室山神社』
    2008/11/24 栃木県佐野市秋山の氷室山神社へこれまでに何回か安蘇の山を歩き氷室山山頂にある氷室山神社跡に興味を持った氷室山神社は1384年氷室山の頂上に 信州から建御名方命(たてみなかたのみこと)を勧請して建立1719年正一位(しょういちい)を授かる「あそのあかべ」の伝説を持ち火災難除として信仰されるしかし、神社が険しい山頂にあるため氏子たちは明治42年(1909年)4月、秋山川を見下ろす字梅木に山神社・鹿島...
  • 11月23日・撮影した五色沼は・・・・・・氷結し白一色!
    2008/11/23 菅沼~弥陀ヶ池~五色山五色に色を変える幽玄な五色沼しかしこの時季は白一色...
  • 五色山(2379m)に登る・・・・11月23日・菅沼~弥陀ヶ池~五色山
    2008/11/23 奥日光の五色山(2379m)に菅沼登山口から登る奥日光・戦場ヶ原を過ぎ湯元から金精道路に入ると路肩には除雪された雪が金精トンネルをくぐり群馬県側に出ると雪の量が更に増える菅沼の白根山登山口は除雪がされておらず車の進入は無理仕方なく道路脇に駐車 平坦な草原は白銀の世界 登山口の案内板の奥には五色山が沢沿いの登山道は雪が30cm程積もってしかし先行者があり踏み跡が着き歩き易い 2時間程で弥陀ヶ池凍結し...
  • 新しい登山靴は?
    1008/11/20 新調した登山靴で男体山(2486m)に登るこれまで履いていたアク社製登山靴 エッジ GTXの靴底を張り替えにそこで同じアク社製のフィッツロイGTXを購入防塵・防水の為にワックスを塗り準備完了履き心地は?軽アイゼンを装着下山までの6時間何のトラブルもなし 脚の疲れもなし今日もこれからこの靴履いて出かけるぞ!何処へ?...
  • 霧氷のある風景・・・・11月20日・冬化粧した男体山
    1008/11/20日本百名山の一座・男体山(2486m)に登る山頂付近は霧氷の花が満開   ...
  • 11月20日・冬化粧の男体山(2486m)に登る
    1008/11/20 日本百名山の一座・男体山(2486m)に登る登山靴を新調し山に雪が降るのを待っていた爺11/19 奥日光の山々に待望の雪志津口から男体山山頂へ 小雪が舞っているが予報では朝のうちに止むとの事安全登山を祈願して出発避難小屋には誰もいない  新雪には動物の足跡のみ積雪は5~10cm5合目から軽アイゼンを装着真冬並みの寒波が来ていてそれに風が強く寒かった!リュックの外に出しておいた水は凍って飲めなくなり寒さ...

プロフィール

アキ爺

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ