• 紅葉狩り第1報・・・・尾瀬(裏燧)の草紅葉
    2008/09/28 福島県桧枝岐へ渓流釣り渓流釣りは午前中で切り上げ尾瀬の紅葉を観に裏燧の大小の湿原を歩く尾瀬御池駐車場~御池田代~姫田代~上田代~ノメリ田代~横田代~西田代西田代まで約1時間強・・・・今回はここで引き返した燧裏林道はこの先三条ノ滝~下田代十路字へと尾瀬ヶ原に続く...
  • 今年最後の渓流釣りに・・・・・福島県桧枝岐へ
    2008/09/28 桧枝岐の沢へ渓流釣りに今年最後の沢を何処にするか?悩んだ末に尾瀬の麓の#30沢に竿を出すと直ぐにアタリが沢にはダイモンジソウの花が終盤ヤマトリカブトの花も苔の綺麗な沢で釣果は岩魚 14 匹型が小さく(泣)沢の周りは紅葉が始まり午前中で切り上げ尾瀬へ...
  • ウワバミソウ(みずな)の「むかご」は美味♪
    2008/09/23 南会津の沢でウワバミソウの「むかご」を採る「むかご」はゆでると緑に今回はおひたしで食したコリコリして珍味♪漬け物も美味♪...
  • 青紫蘇の実の佃煮・・・・・美味しいですよ♪
    2008/09/25 庭の紫蘇の実を佃煮に毎年こぼれ種で生えてくる青紫蘇今の時期には実ができてこれで佃煮を作りました両手に山盛りほど取れたらゴミを除去して水洗い鍋に青シソの実を入れて日本酒、醤油、みりんでコトコト煮込み水気がなくなって、チリチリ音がしだしたら出来あがりチリメンジャコを入れたら更に美味しくなりましたいちど味わってみては♪...
  • 今日は『彼岸明け』
    2008/09/26 彼岸明け        彼岸(ひがん)春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間また、この期間に行われる仏事(彼岸会)のこと元々は「煩悩を脱した悟りの境地」のことで、煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、向う側の岸「彼岸」秋の彼岸の頃に咲くので彼岸花         春のぼたもち・秋のおはぎ「ぼたもち」と「おはぎ」は、お彼岸のお供えにはかかせないもの...
  • 渓流釣りも最終盤・・・・またまた南会津へ
    2008/09/23 またまたまた南会津に渓流釣り南会津までは自宅から2時間半朝5時出発山を越えて(#29:今年29番目に入る)沢に入ると既に 8:30綺麗な流れの沢だ♪竿を出すがアタリは・・・・なかなかこなかった岩には苔が美しい3時間釣り上り釣果は岩魚 13 匹魚体も綺麗なオレンジ色型は小さいが腹には卵が帰りは山に登り尾根を下った毒キノコが沢山生えていた(笑)...
  • 雨の駒止湿原は秋色
    2008/09/21 雨で渓流釣りを早めに切上げ釣りをした沢の近くにある『駒止湿原』を覗きに 雨の日曜日先客は・・・・車一台のみ傘を差してカメラを持って木道を歩く湿原でこの時季咲く花は そしてツルコケモモは小さな果実を実らせて ズミにもサクランボの様な果実が 草紅葉が始まりナナカマドは既に葉を真っ赤に...
  • 雨ニモマケズ・・・・・渓流釣りも終盤・南会津へ
    2008/09/21 南会津に渓流釣りへ予定していた沢に着くと雨が降り出す暫く待ってみたが・・・・・予定していた沢はエスケープ・ルートに不安が仕方なく入る沢を変更今年2度目の入渓になるが雨でも安全な沢なので・・・細い支沢で大物は期待できないが・・・・竿を出すと直ぐにアタリが・・・雨が強くなり岩魚を 10 匹釣ったところで納竿岩魚は小型だが抱卵していた沢には「サラシナショウマ」が咲いてミズナには「むかご」ができて...
  • 9月21日 祝 R289 甲子トンネル開通・・・爺も初走行
    2008/09/21 南会津に渓流釣り帰りに開通を待ち甲子トンネルを初走行地元は開通に大喜び開通を待つ車列が数百台にも長い長いトンネルだった那須と会津が近くなった♪...
  • 南会津への渓流釣りで出会った花々
    2008/09/18 福島県南会津へ渓流釣り南会津の渓流・山地で出会った花々...

プロフィール

アキ爺

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ